障害者の理想の就労環境を目指す夕べVol.11 IT企業における障害者の仕事と連携

2022年6月17日(金)
東京都
  • その他イベント
risonoshuro11.png 障がいを持つ方の就労環境に関心ある人達が、相互理解・議論していくオンライン交流会の第11回目。 今回のテーマは「IT企業における障害者の仕事と連携」です。 話題提供するのは楽天ソシオビジネス、グラファー、サイボウズの3社。 各社の取り組みや課題、障害をお持ちの方の発想をいかした新しい事業について学びながら、どのような連携をしていけるのかを探っていきます。お気軽にご参加ください。
日時 2022年06月17日(金) 18:00~19:30
主催 障害者の理想の就労環境を目指す夕べ運営チーム、サイボウズ株式会社
内容 ■話題提供者
楽天ソシオビジネス株式会社  テクニカルサービス部 部長      阿部仁さん
株式会社グラファー     「お悩みハンドブック 全国版」開発者  佐藤まみさん
サイボウズ株式会社      人事本部 障害者インクルードチーム  大島優菜さん


abesan300.jpg
阿部 仁(あべ ひとし)さん
楽天グループの特例子会社楽天ソシオビジネス(株)システム開発領域の事業責任者。
国立科学博物館の人類進化研究室在籍中に米国幼児教育プログラムの日本展開のベンチャー企業立ち上げに参加。その後、組織人材開発コンサルティングファームをへて、知育玩具輸入やあそび場づくりの企業、ボーネルンドのグループ4社の取締役を兼任。
息子がいくつかの発達障害を持って生まれ、息子が療育に通う経験の中で妻が私と息子の共通点に気がつきました。それを機に小中高と不登校で社会不適応だった頃の自分の苦しさを初めて客観化できて、生きるのが少し楽になりました。
2019年より現職。障害を持つ人を中心に「多様な人が多様なまま多様に活躍できる社会」への具体的な作用を目指して、日々、試行錯誤しています。


mamisan300.jpg
佐藤 まみ(さとう まみ)さん
社会的に孤立した閉鎖的な家庭に生まれ、その後も指定難病や精神障害の当事者として複合的な困難に直面。その時々で適切な支援を使えず苦労した経験から、一人ひとりの状況に合わせ支援を案内するサービスを構想。
行政サービスのデジタル変革をする株式会社グラファーに出会い、質問に答えるだけで、悩みに役立つ支援がわかるウェブサービス「お悩みハンドブック」の企画・開発に取り組む。


大島さん_プロフィール写真300.jpg
大島 優菜(おおしま ゆうな)さん
サイボウズ株式会社 人事本部(アシストチーム、多様性理解促進チーム、オンボーディングチーム)
■2019.4~ 株式会社LITALICO 児童発達支援部 LITALICOジュニア
障害のあるお子様の生活支援、学習支援、自立支援を行う児童指導員、
拠点メンバーの人材・業務マネジメントを担当する教室長を経験
■2022.8~ サイボウズ株式会社に入社
障害のある社員の定着支援を担当するジョブサポーターという役割で人事本部に所属
お申し込み

同じセミナー名の別日程一覧
(内容が異なる場合がありますのでリンク先をご確認ください)

    どの製品がよいか決まっていない方には
    導入相談を承ります
    新型コロナ感染防止のため、一時的に
    サポート窓口の営業時間・体制を変更しています。

    詳細はこちら